FC2ブログ
2016 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

全英神奈川支部大会2016(春)レポ

表彰式
雨模様で始まった神奈川支部大会はブリタニーの参加が2頭だけで少々残念でしたが、
大きな感動があった大会でした。

出犬表
「故利根川一氏追悼」
記憶にあるお名前なので帰宅後に調べたら、去年の春の千葉支部大会でご一緒していました!

利根川さん
最後の出場になったのだと思いますが、ヒールド・シャンベリー・リー号と優勝されていました。

優賞犬
そして今回成犬部門で優勝したのが、なんとそのヒールド・シャンベリー・リー号でした!
Tさんが預かって訓練してきたそうです。 なんて感動的な・・・なんて素敵な・・・涙涙涙


故人の犬を引いているとは知らずに見ていましたが、本当に理想的な素晴らしい演技でした♪

見学車輌
競技会場は会員の方々が草刈作業をして使いやすいように整備してくれています。

【成犬部門】
今回は幼犬・若犬部門が別コースだったこと天気が悪くてあまり撮影できませんでした。
CIMG6819.jpgCIMG6862.jpg
CIMG6923.jpgCIMG7005.jpg
CIMG7017.jpgCIMG7070.jpg

【オープン部門】
CIMG6744.jpg
ルアンとムギ
CIMG6777.jpg
ゾーイとモネ
CIMG6810.jpg
りあんとコルク
CIMG6894.jpg
シーとパン粉
IMGA0320.jpg
リールは1頭での出走。恒例ジャンケン大会で
IMGA0324.jpg
最高商品獲得!リールパパは何か持ってますね~

入賞タテ
2014年に初めて神奈川支部大会に参加させて頂いた時は表彰もなく4頭でゲスト出走しました。
その後オープン部門を作ってくださり、こうして表彰までして頂いて本当にありがたく思っています。
今回はさらに厚かましく「ブ・ス」をやめて欲しい!などと事務局にお願いしたところ、
「仏・ス」にしてくれましたo(*^▽^*)o きっと大勢のブリタニーファンが喜んでいます!
※ちなみにブリタニースパニエルは「ブ・ス」が全猟の正式表記だそうです。


パン粉はいつも通りいい走りでした。敏捷な動きはブリタニーらしさを発揮していたと思います。
スタンチが短いだけでポイントすることも分かったし、1度だけポイントコールできました~万歳!
雨に濡れて飛ばないために咥えてしまう犬は多かったようです。
幸いパン粉の場合は直ぐ渡してくれるのでスムーズに競技が進められました。
もしかするとフラッシュしたゲームを追ってしまうよりも時間的なロスは少なかったかもしれません。


浅野審査員のオープン部門の総評です。
この大会で嬉しかったことの1つは、オープン優勝のムギちゃんが9.10才、成犬優勝のリー君が9.4才、他のドッグスポーツならとうに引退してる年令の犬がこうして優勝する活躍ぶりを見せてくれたことですです!


中川審査員長の総評です。
自然鳥と猟を基本に考えている審査員なので、競技に出ない方にも参考になるはずです。
中川さんはブリタニーという犬種の特性をちゃんと評価してくれる審査員でもあります。
「ブリタニーにはブリタニーの良さがある!」 
お会いする度にそう言って励ましてくれ、そのおかげで前向きになれたと思っています。
今年の秋の大会にはもう1歩前進した姿を見てもらえるように頑張ります。

見学に来てくれたティミーパパとコナンパパさんありがとう(^^♪
今週末は千葉支部大会に出ます!それが終わったら山菜に突入だ~


犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
05日 2016 犬(ブリタニー・スパニエル)の話
コメントはここから コメント件数 12
 HOME 

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)のパン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

最新記事の全一覧

ブログ内検索

リンク

おすすめのサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
①「犬たちの悲鳴」
②「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス