FC2ブログ
2019 07 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>


全英神奈川大会 女性とブリタニーの活躍 ルナ14才!

全英神奈川 フィールドトライアル
全英神奈川支部の52回大会はアニバーサリーな大会でした

女性ハンドラー
女性ハンドラーが9人! 
女性の見学者も多くて、その中に久しぶりのコルクママの姿が(^^♪
こうして女性ハンドラーが活躍するキッカケを作ってくれたのはコルクママだと思ってます

ブリタニーのエントリーが7頭!
ブリ軍団の中でコビとチップは間違いなく上位になると確信してましたが、なんと~成犬の部門の1位がチップで3位がコビという結果に!
ブリタニーの優勝
優勝:バメール・ド・ミチノクトリップ
ブリタニーの3位
3位:コビ・ドゥ・アダチセキヤ
コナンとパン粉はレザーブでした。
ブリタニーのレザーブ
レザーブ:コナン・ドゥ・アダチセキヤ
ブリタニーのレザーブ
レザーブ:パンコ・ドゥ・アダチセキヤ

特にチップの躍進とチップママの成長は驚きでした。
ブリタニーのチップ
2017年春の大会で見学に来ていたチップは、1才とは思えない落ち着きと体格でした。
出場を勧めても「私には無理」と、その後も見学に来るだけでしたが…謙遜だったのかな?

初出場
↑2018年秋の大会に初出場
2019年富士の本栖でレザーブ→
富士の会場
310-chi2.jpg
「湘南フィールドトライアルクラブ」に所属し週末は相模川で訓練を積んでいるそうで、
そうした頑張りがハンドラーとしての自覚と自信につながったんでしょうね。
訓練はcloseではなくビギナーでも気軽に参加させてもらえるとのことでした。


14才のブリタニースパニエル
今回最大に嬉しかったのはルナと会えたことです!13才11ヶ月でこの美貌とこの毛艶!
パン粉、コビ、コナンと同じセキヤ犬舎出身でジョンの母親の姉妹犬だそうです。

ルナの動画をぜひご覧ください。14才のブリタニースパニエルとは思えませんから!
パン粉と私もルナと口山さんのようになりたい、心の底からそう願いました。
パン粉が14才になってもトライアルに出て頑張ってる姿を見て欲しいと思いました

グッチ、ルナ号で行く初めての全英猟野競技大会④


長生きだ
ヤマドリを中心に実猟オンリーのルナ。競技に出るのはこの日が最初で最後とのこと

ブブリタニーのルナ
「号令は犬にはストレスなのでフラッシュはルナのタイミングに任せてます」とハンドラーの口山さん。ルナの健康はそんな愛情に支えられていたんですね。
パン粉も自分のタイミングで突っ込むから長生きだぞヾ(- -;)チガウダロ

セキヤ犬舎のブリ
鳥猟犬は大好きな鳥を探して楽しく過ごすことが長生きの秘訣かも知れません。
今回は9才以上の犬が5頭!高齢でも続けられるのがトライアルの魅力の1つですネ


幼犬部門
若犬部門のセブン(左)とケイ  なぜかモノクロ写真に…
ポインターのセブン
でもいい感じです

幼犬部門の1位 本栖の大会に続き優勝
若犬部門:優勝ダイヤフィールド・レファンタ・グレイト 

ドイツポインター
オープン部門:2位エビゾウ(左)  3位バルト(左:初出場)

ポインターのゾーイ 初優勝おめでとう♪
オープン部門:優勝ゾーイ

zoi414-2.jpg zoi141-2.jpg
相手犬よりかなり先行していたため、ほとんどゾーイの姿を見ることができず(T_T)

見学車輌
見学車輌は審査員車や放鳥車の後ろなので、先行する犬が見えないこともしばしば

オープン部門 セターのレディ
小柄ながらパワフルに捜索するレディー(右)
セター
マックス 私が知るなかで一番優勝回数が多い気がします
ポインター
ロック 秘儀、突き刺さるようなポイント
ブリタニーのリール
リール グランドワークが一段と良くなっていました
セター
パット 犬も強いがジャンケンも強いo(*^▽^*)o
ブリタニーのジョン
ソラ(左)ハンドラーのNさんはいつも色んなことを教えてくます
ジョン(右)つぶらな瞳は叔母さんのルナとそっくり。芽生えよ~!猟欲(^▽^;)

オッコパパ 美女ブリに割込む!
成犬部門2位:ベル 9才過ぎても実力は衰え知らずですね~

可笑しいな~
レザーブ:トム 毎回ヒートで毎回入賞
レザーブ
レザーブ:ジュン 同じく表彰の常連です

コナンのスタンチ
途中で何回かチャンスがあったのですがここでポイント。あとはスタートダッシュだけ!

成犬レザーブおめでとう
投げ込まれるコナン(*´▽`*) 頑丈だ~

成犬3位のコビ
コビは予想通りの活躍ブリでした\(^o^)/ 見ていて本当に安心な後輩になりましたね~

お尻がキュート
深く潜ってしまうと生産に手間取りますが、お尻を立てて必死で探す姿がカワイイのです

pan414-6.jpg
入れ込んでる顔ですね~興奮すると動きは鋭いのですがスタンチはしないし呼びがきななくなります。(写真:コビママ提供)

pan414-7.jpg
【パン粉】猟欲、走力は抜群!ゲームを見つける能力も高い。
しかし放鳥ウズPにはスタンチできない! 
放鳥器の訓練も一時しのぎ。放鳥ウズPは捕獲できると確信してるようです (^。^;)ゞ 
指示を待たず勝手に突っ込む点ではセルフです。(写真:コビママ提供)

捕まえて褒められたい犬
「母ちゃんに渡して褒められたい」タイプなので猟に使えば変わるかも。
イージーバイトですから生きたまま返却できました。(写真:豚さん提供)



4羽見つけても一度もモネれなかったパン粉

神奈川支部のスタッフの皆さん、今回もお世話になりありがとうございました。




犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
15日 2019 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 11

オール関東オープントライアル案内

オール関東ガンドッグクラブ オープントライアルのご案内

◆保護犬もブリタニーも大歓迎会(^∀^) 愛犬と共にトライアルを楽しみましょう!
ご家族、お友だち、トライアルに興味がある方、ぜひ見学にお越しください。
all-10.jpg 「血統がない犬は出場不可」の競技会がある中で「保護犬も、仏系も、米系も大歓迎!」のクラブ。
オール関東ガンドッグクラブは当初ハンターに捨てられた犬や保護犬で始めたそうです。
「見捨てられた犬を保護飼育している方は立派です」
「保護犬の方が素晴らしい犬が多いですよ」と斎藤会長。このクラブのような競技会が増えれば鳥猟犬への理解も深まるに違いないと思います。

  開 催 日   2019年4月21日(日) 雨天決行
会場及び集合  茨城県城里町那珂川河川敷
茨城那珂川トライアル会場
 
kanto-1.jpg
  集合時間  7:00(時間厳守)
 部   門  ・幼犬部門 1.6才まで(放鳥なし)    
 ・若犬部門 3才まで(放鳥なし)  
 ・成犬部門 年令問わず(放鳥なし)  
 ・アマチュアガンドッグ部門 年令問わず(放鳥)…飛び込み 
 ・オープンガンドッグ部門 年令問わず(放鳥)…ステディネス(※) 
 ★幼犬は「若犬部門」「成犬部門」、若犬は「成犬部門」に
  Wエントリー可能    
出 犬 料  放鳥なしは4,000円 放鳥ありは5,000円 
 ※出犬料は当日の受付でお支払いください 
 審 査 員  審査長(岡本秀夫) 審査員(交渉中) 
 賞   典  賞状・ドッグフード他
 申込み締切り  2018年4月16日必着(FAX可) ※申込書JPG
申込み・問合せ  申込用紙を下記担当者にFAXまたは郵送してください 
 ・斉藤久 〒252-0226 神奈川県相模原市中央区陽光台1-3-25
 FAX:042-754-1919 TEL:090-5427-5031 
 ・山仲茂樹 〒277-0805 千葉県柏市大青田1948-9 
 FAX:047-131-5994 TEL:090-9387-0537 
★見学大歓迎  ◆競技の妨げになるので競技中は犬を車外に出さないでください  
 ◆スタート付近では静粛にお願いします 
※ステディネス=スタンチしたままでゲームは出しません ステディネスのビデオ
◆会場やルールなど不明な点は主催者にお問い合わせください



犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
29日 2019 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 0

埼玉NBAオープントライアル案内

・鳥猟犬であれば誰でもエントリーできます!
日  時  2019年4月14日(日)AM7時集合 雨天決行
集合場所  埼玉県深谷市「高島グラウンド(高島運動公園)」横、新上武大橋下
 深谷会場
会  場  利根川河川敷
競技部門  幼犬(1.6才未満):  ワンコース1回戦   
 若犬(1.6~3才未満):  ワンコース1回戦    
 成犬A(3才~):   ワンコース1回戦 
 成犬B(3才~): 放鳥ワンコース1回戦<スタンチまで>   
 ※年齢は本年4月14日現在 
 
審 査 長  坂梨耕三
審 査 員  内田勉ほか(交渉中)
審査基準  NBA審査基準に準ず
出 犬 料  幼犬・若犬・成犬A=4,000円 成犬B=5,000円
賞   典  各部門とも優勝・2位・3位・レザーブに賞状及び賞品 
 出犬1頭につき参加賞・お弁当(妻沼町名物縁結びの稲荷寿司)
申 込 み  4月7日(日)必着 (郵送orFAX)
 JPGファイル←ダウンロードできます
申込み先  【事務局】 
 ・落合満    340-0206 埼玉県北葛飾郡鷲宮町西大輪5-14-10
 TEL・FAX  0480-58-5500  携帯 090-2485-0108 
 ・梅沢富士雄 347-0015 埼玉県加須市南大桑1455-5
 TEL・FAX  0480-65-0855  携帯 090-3061-4333 
 ・浅見宇三   365-0028 埼玉県鴻巣市鴻巣1054-9
 TEL・FAX  0485-42-0422  携帯 090-3348-6836 

・不明な点などは事務局に確認してください
・出犬者も観戦者も運営する方や近隣住民のご迷惑にならないように配慮してください
・競技の妨げになるので、競技中は車内から犬を出さないでください(排泄は離れた場所で)




犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
29日 2019 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 0

全英狩猟クラブ競技大会 ハンドラーの失態

結論
パン粉が、あの本栖猟区で、なんとぉ~2回もポイント!
同じ組でポイントしたのはパン粉だけだと聞いた時は「もしかして優勝!?」と獲らぬ狸に口元がゆるみ(///▽///)
しかし結果はレザーブ。。。
その理由はビデオを見ていただければわかると思います。

ポイントが出来ない上に、最近はセルフになったボロボロのパン粉でした。
原因は興奮しやすさにあるような気がして、食事の「待て」を工夫したり、車から降ろしたら一度「待て来い」をしてから放すなど、クールダウンとハンドラーに注目するような訓練をしました。
7日間の訓練ですがギャン鳴きせずスタートし、猫も猛追せずゲームにポイントしました。
それが訓練のたまものならば、私もポイントコールの練習をするべきだった!

表彰盾
最も記憶に残るレザーブかも
コースマップ
今回は30コース

◆ラッキーでした
(1)コースにゲームがいたこと! しかも飛び立ちにくい場所に。
   30コースならば30色のコースというのが本栖です。私は広い牧草地コースが
   好みですが前回に続きボサの多いコース。でもそっちの方がゲームに近づけますね。
(2)相手犬の欠場が最大のラッキーかも。だって前回の優勝犬ですから(*゚∀゚*)

◆失敗から学びました
本栖では一瞬でも止まったら即座に手を上げる!私みたいに躊躇してはダメです。
それがウンPや空ポであっても怒られません。尾がないブリタニーのポイントは非常に分かり難いし、有尾でも短尾でもブリタニーの尻尾はセタ・ポの尻尾のような働きはしません。

ブリタニースパニエル チップ
予想通りの活躍を見せたのがチップ(レザーブ)です。
先輩の方々に学んで訓練を積んでいると聞いていますが目覚ましい成長ブリでした。

スタートダッシュ
スピードだけでなくオス犬のような力強い走りは圧巻。4㎏のダイエットは大成功ですね♪

コース
広くて見通しが良いコースはチップに合っていると思います。

ブリタニースパニエル コビ
ここの競技会の残念なところは見学がしにくいことです。
相手犬の吉岡先生に聞くとコビは狭い所と広い所の緩急がある良い走りだったそうです。

コビ
バッキングもできたそうです!

ブリタニースパニエル ジョン
ジョンは一番富士に近い②のコース 出走の都合でスタートは見れず(+_+)

ジョン
アルファアイコンが似合ってる~♪ ジョンは可愛い系の顔だちなんですねヾ(^▽^;)

セター モネ
モネはバイで1走目、道を間違えたためスタートに間に合いませんでした。
晴れていたしコースは最高なのにモネには憂鬱なだけだったようです。次回は河川敷でネ♪
ステーク委員お疲れさまでした。

ジャンケン大会
コナンはスタートも何も見られず( *´艸`)…ジャンケン大会は強いな~

310-mokona.jpg
写真がないモネとコナンで記念撮影。ウキウキしてるのはモネLOVEのコナンだけ~


出犬表  
表 彰
【若犬部門】
1   位 英セ メス 2.5 ダイヤフィールド・レファンタ・グレイト 栃木:星野さん
2   位 英ポ オス 1.7 イワテビックオノ・ネルソン・クロス 静岡:大谷さん
3   位 英ポ オス 1.8 SW・ガンショップ・スコットニー・セブン 静岡:吉川さん
【成犬部門A】
1   位 英セ メス 6.6 ダイヤフィールド・シャーンベリィ・リリー 栃木:柏木さん
2   位 英セ メス 9.9 ストレスカーズ・ベル・オブ・チバトミイ 千葉:栗原さん
3   位 英セ オス 3.5 ヨコスカハマ・ナッツ 神奈川:伊藤さん
レザーブ 英セ オス 6.7 ダイヤフィールド・シャーンベリィ・ブレーン 栃木:星野さん
英セ オス 3.8 ダイヤフィールド・シャーンベリィ・マイク 茨城:鈴木さん
英ポ メス 6.7 マイラック・アラン・ナナ 山形:石田さん
【成犬部門B】
1   位 英セ オス 7.9 ワールドアイランド・シャーンベリィ・マックス 神奈川:斎藤さん
2   位 英ポ メス 4.2 マイラック・KTアラン・ネネ 山形:石田さん
3   位 英セ メス 8.8 アマダ・アッパーウッド・ナンシー 神奈川:吉岡さん
レザーブ 英セ メス 3.8 ダイヤフィールド・シャーンベリィ・カール 茨城:鈴木さん
仏ス メス 3.0 パメール・ド・ミチノクトリップ 神奈川:白田さん
仏ス メス 7.8 パンコ・ドゥ・アダチセキヤ 千葉:安斎
【オープン部門】
1   位 英セ オス 5.8 グンマアカギホープ・ラッシー 群馬:小板橋さん
2   位 英ポ メス 3.6 シーフィールド・ジジョ 山梨:北川さん
3   位 英セ メス 3.6 JMIRDW・プレミアム 茨城:長島さん
レザーブ 英セ オス 6.5 ロマンス・ミッキー 栃木:藤沼さん
英セ メス 3.1 サンシュータツミ・インサイダーズ・クィーン 神奈川:近藤さん
英ポ オス 6.9 トチギブラザー・エルフュー・マーク 栃木:藤沼さん
英セ オス 8.2 チャレンジャージンノ・エル 大分:梶原さん
英セ メス 5.10 サガミリバーサイド・ジェジェジェ 神奈川:増田さん
英セ メス 3.3 オークシキット・グラウス・フユ 茨城:長島さん
【フリー部門】
1   位 ワマ オス 4.10 モエブランシェ・ジェイピー・ラクゥーナタン 神奈川:吉田さん

一例ですが、若犬1位の星野さんは去年3月に幼犬1位、成犬A1位の柏木さんは12月に2位。
調べてみると上位に入る犬はみな安定的に上位でした。
たまたまポイントした犬とド素人のハンドラーでは無理に決まってましたね。
でも進化ingのパン粉、置き鳥にもポイントするように・・・なればいいな~o(*^▽^*)o




犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
12日 2019 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 4

東金地区猟友会 7度目の参加

今年は10頭オープン参加させて頂きましたが、毎回審査員長を務めてくださったTさんの姿がないことが寂しかったです。。。心からご冥福をお祈りします。

東金の会場
雨だとゲームの臭いが立たず臭いが取れないと聞きますが、確かに着臭できない犬がたくさんいました。
そんな難しい状態でも着実に仕事をこなしたベル(独ポ7.1才)が初優勝ですo(*^▽^*)o
幼馴染(?)のポー(ポインター5.4才)が2位、パン粉と同組のボーイ(セター4.9才)レザーブでした。

コース
実はオープン参加には何もないはずなのに今回は評価と賞品まで頂けました。゚(´▽`)゚。
猟友会の皆様のお心遣いに深く深く感謝いたします!

きっちりポイントスタンチしたコビが1位♪
ゾーイが2位、りあんが3位、パン粉はレザーブ。
若犬部門ではいくらが1位、レディが2位、ビワが3位に入賞(^^)
栗栖門下生が大活躍でした。

ブリタニースパニエル ビワ
ビワ(ブリ9ヶ月)初トライアル

いくらとレディ
レディ(セター3才)初トライアル[左] いくら(ブリ1.9才)

ブリタニースパニエル エール
エール(ブリ6才)初トライアル 

ブリタニースパニエル コビとコナン
コビ(ブリ6.1才)[奥]  コナン(ブリ3.8才)


コビとコナンの走りが似てましたね。でも経験値の高いコビが先手を打ちました(^^)

ブリタニースパニエル ジョン
ジョン(ブリ3.3才) 


りあんもゾーイも楽し気で見ていて気持ちの良い走りでしたね~ 


先週の大会で大暴走のセルフだったので2、3日呼びの練習をしたのが成功したようです。
スピードのある走りはそのままで、コース取りもレスポンスも抜群、文句なしです!
いつも通り自主的に要所要所を探るし、たまに無茶ぶりの指示を出しても今回は機敏に反応してくれました。
白くて小さいし高速回転走法(?)はまるでウサギです。

しかし最後の詰めでゲームを蹴り出し一巻の終わり!(>_<)
時々置き鳥訓練もしてるし、自然鳥ならけっこう止まるのに、なぜ本番で出来ないのか…?
確信はありませんが、もしかするとこれ?
IMGP8818.jpg IMGP8813a.jpg
2015年、この大会でのスタート前
スタート前
スタート前
終了後
終了後
そして今回
スタート前は大騒ぎ、終わってもまだ戦闘モード。これが原因なのかもしれません。。。  

tou-3.jpg
東金地区猟友会の皆様には楽しい1日をありがとうございました。
いつもお世話になってばかりですが来年も参加させていただけると嬉しいです。



犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
06日 2019 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 6

下総トライアルでパン粉大暴走

今年の下総トライアルはお二方の追悼大会のため延期されて2/24にの開催になりました。
優しくしてくださった思い出があります。心からご冥福をお祈りいたします。

この大会は「パピー(1.6才以下)」「ダービー(1.6~3才)」と「ガンドッグステディネス」「ガンドッグ飛込み」の4部門になっています。
トライアル会場
「ガンドッグ飛込み」は犬がゲームを生産する一般的な競技ですが、「ステディネス」はハンドラーがゲームを生産してその間犬はスタンチ姿勢のまま動いてはいけないという競技で、生産後に玩具のピストルを撃つ方もいます。

ステディネスがある場合は注意を払うべきことが起こりました。
直ぐ横でピストルを試し打ちした方がいてモネとパン粉は即効ガンシャイモードに。
パン粉はガンシャイを克服したばかりで、さすがに無防備の状態で銃声は…クレートに逃げ込み動かなくなりました(;´Д`)

ポインターのゾーイ
ゾーイは相手犬(レザーブ)に劣らない良い動きで後半にポイントも!
しかし「審査員がそばに居なかった」と豚さんがポイントコールをしないというミス。
見通しが良いので審査員は必ず見ていますから…ゾーイ、父ちゃん蹴飛ばしていいよ~

セッター
モネは素晴らしいコータリングを披露!いつもより足が伸びなかったのはピストル…かも

ポイント
それでもガッチリポイントするのがモネなんですよね~&いつものように飛び込めず(^-^;
モネママの草蹴りダンスをしばらく見学いたしました~♪

セターのりあん
りあんは今回も滑るような美しい走りで観客をうならせていました!

simo-ri2.jpg
探っていたのでオシイ場面が何度もあったのですが…さらにエンジンブレーキを利かさないと難しいのかな~

ブリタニー
いくらは好調の滑り出しで見学車輛では「セターが入ってるべぇ」とおじさま方(*^-^*)
後半になると少し動きが緩慢になってしまいましたが、まだ1才9ヶ月、修行中ですよね

simo-beru.jpg
オッコパパのベルは飛込み部門でレザーブ。
ケイがダービーで出場しました。予想していた通りコースをお散歩して来たようです。
これはオッコハウス犬の伝統ですから強くなる証です(^^♪

simo-pan.jpg
スタート直前に震えているパン粉。何故かまたピストルが鳴ったんです。゚(T▽T)゚。
この様子では棄権するしかないと思ったら、おやおや元気一杯にダッシュ…!?
しかし、やはりパン粉は壊れていたようです。
相手犬がゲームに翻弄されている間に先行し、道路を渡った先でゲームを猛追してグングン走る去るパン粉!
早い早い! まるでりあんですヾ(- -;)
呼べど叫べど無視! 審査員が来た時には300m先でした。
そこでもゲームが居たらしくますますハイになって戻って来る気配もない!
審査員に「セルフですね~」「興奮性が高いで性格ですか?」と言われて反論できず。


終了のホイッスルが鳴っても回収できないという初体験をしました。
でも見学車輌のみなさんが愉快ですね~ 後でこの会話を聞いて救われた気持ちです。
皆様ありがとうございました♪




犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
26日 2019 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 0

初めての全英本部大会

出犬表
今回からブリタニースパニエル(エパニュール・ブルトン)が加わることになり、リール、パン粉、コナン、ジョン、4頭のセキヤ犬舎のブリがエントリーしました。

honb12-1.jpg
成犬1組目でリール選手!

honb12-2.jpg honb12-3.jpg honb12-4.jpg
ここは前回ジョンが走ったコースでした。
リールは以前のように相手犬を気にする様子はなく、集中したスタートを切りました。
やはり猟を重ねた犬はどこか雰囲気が違ってくる、そう思います。

honb12-5.jpg
そして2組目にジョン。残念なことに森の上から駆け下る見通しが悪いコースだったので見学もスタートの走りも撮影もできず(+o+)
でも良い走りだったと聞いています。ジョンも猟に出ているのでそろそろ変身するかな。
しかし夏太りで22㎏、デカ顔のコナンより顔も体もデカかった~(^。^;)

honb12-7.jpg

チャンピョン戦てなんだ~!?( ̄▽ ̄;) 

ということで副会長さんに教えていただきました。

各地区大会(今は神奈川しかないのですが)の成犬部門で優勝した犬と、
本部大会の成犬部門で1~3位に入賞した犬がチャンピョン戦への出場資格を得ます。
永久資格なので下は3才~上は10才を超える犬もいます。

チャンピョン戦は他の犬との優劣ではなく、素晴らしい演技だと判断された犬に与えられる称号なので、該当する犬が居ない場合もあります。
チャンピョン犬が出なかった場合にのみリザーブが数頭選ばれます。
今回を含め全英は3年連続でチャンピョンは該当なしだとのことです。
(確か全猟のチャンピョン戦も同じようなルール)

具体的にはゲームを2~3羽完璧な形で生産し、ハンドラーも含めてミスなしの演技…
本栖の会場はキジが居ないコースだったり鹿や猫が出たり…運が大きく左右します。
そんな状態で完璧な演技だなんて無理すぎ~~~

【チャンピョン戦】チャンピョン該当なし
成績 犬種 犬名 ハンドラー 所在
リザーブ 英セ オス 3.2 ヨコスカ・ハマ・ナッツ 伊藤 雅栄 神奈川
リザーブ 英セ メス 8.6 アマダ・アッパーウッド・ナンシー 吉岡 英一 神奈川
リザーブ 英セ オス 11.1 スカレットカーズ・ラン・オブ・チバトミイ 伊藤 雅栄 神奈川
リザーブ 英セ オス 8.6 ワールドアイランド・シャーンベリィ・トニー 望月 拓郎  静岡

【成犬】
成績 犬種 犬名 ハンドラー 所在
1位 英セ メス 7.7 ワールドアイランド・シャーンベリィ・ジュン 国分 好男 神奈川
2位 英セ メス 3.3 シャーンベリィ・クイーン・オブ・オッコハウス 柏木 博之 栃木
3位 英ポ メス 3.8 シンセイシミズ・マナスル・チェリー 吉岡 英一 神奈川
リザーブ 英セ メス 3.5 ショウナンノダ・アードバリィ・トム 白波瀬健一郎 静岡
リザーブ 英セ メス 3.5 ダイヤフィールド・シャーンベリィ・カール 鈴木 哲夫 茨城

【若犬】
成績 犬種 犬名 ハンドラー 所在
1位 英ポ オス 1.4 イワテビックオノ・ネルソン・クロス 大谷 佑佋 静岡
リザーブ 英セ オス 2.2 ダイヤフィールド・レファンダ・グレイト 星野 清望 栃木

【幼犬】
成績 犬種 犬名 ハンドラー 所在
1位 英ポ オス 1.4 イワテビックオノ・ネルソン・クロス 大谷 佑佋 静岡


パン粉はコナンと同じ組なのでビデオだけです(競技時間20分を9分に編集)

我々は前回コナンが走ったコースでした。クネクネしていてアップダウンが多く、
私的には見通しの良い牧草地でグングン走るパン粉を見たかったな~☆ヾ(^▽^;)

パン粉はスタート間もなくポイント、スタンチしましたがフラッシュが早かった!
それに私から見えない位置のためポイントコールできず。
最後までスタンチしていたのでパン粉は〇、ハンドラーは(;´Д`)かな~

その後も何羽もキジを見ましたが遠くで飛び立つ姿ばかり! 超ヒネ者ばかり!

コナンは毎回前半がもたついてしまうのですが、今回はパン粉なのでいつもの走りで楽しそうでした。やはり普段通り走れない理由は相手犬に委縮していたんですね~
でも安心しすぎて少し遊びモード? なかなか思い通りにはいかないも。だから上手くできた時の喜びは大きいのですね。

honb12-9.jpg

同じ日に千葉FTCが開かれていて、若犬でリサが3位、チップがリザーブだったそうです!
おめでと~~~~
優秀な犬が揃っている千葉の大会で入賞するのは快挙だと思います\(^o^)/

ちょうど4年前「ブリタニーじゃ走らないよ。勝ちたければセターを飼わなきゃ」と言われて
なぜかすっごく悔しくて、腹が立って、今に見てろ!と思いました。
そんな情けない思いを繰り返しているうちに「ブリタニーも良く走るんだよね~」と言われるようになりました~o(≧▽≦)o



今まで手を引いてくださった全英狩猟クラブの皆様に感謝します。
そしてこれからもよろしくお願いします。




犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
12日 2018 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 8

全英神奈川大会 ブリタニーに朗報

相模川河川敷
直前に会場が変更になりましたが、曇天で気温も低く天候に恵まれた大会になりました

【幼犬・若犬部門】
幼犬部門
1番のケイ君(1.2才)は「ツケ」の指示もないのに最後までハンドラーに張り付いたまま。
オッコパパの犬は皆シャイで奥手ですが蛹が蝶になるように変身するので(*^^)v

幼犬 優勝
幼犬と若犬部門にWエントリーし、なんとW優勝です 
1.2才なのに完璧な仕事ぶりで3ゲームも生産成! 将来が楽しみな犬ですね~

幼犬 リザーブ

【オープン部門】
ブリタニー対決
同じアダチセキヤ犬舎のコナン(3.4)とサブロウ(2.10)の組み合わせ
サブロウは何をするのかまだ分かってないかもしれませんね~

コナン好調
このシーンではありませんがコナンはしっかりポイントしてゲームを生産していました!
ハンドラーが手を挙げているのが見えたのに草が邪魔で撮れなかった~~残念(>_<)
各所で2,3度止まりかけましたが相手犬がいると集中できないように見えました。
もっとゲームに執着すれば気をそがれることもなくグランドワークも良くなると思います。

セター対決
りあん(9.1)、エル(8.10)りあんの走りの早さと美しさはいつ見ても惚れ惚れします
あの走りからバシッと止まる姿を見てみたい!!

リザーブ  

パン粉不調
リール(7.10)、パン粉(7.3)3ヶ月キジあてしてないのでまるでブールのように真ん丸なパン粉(;^◇^;)動きにキレはないしスピードもないし、この大会でボーズは初めて!
その点リール君はいつもと変わらない動きに見えました。
結局今回で3連続の敢闘賞( ー"ー) まじにトレーニングしようかなぁ・・・

リール好調 パパに似てきた?

保護犬たち
いくらと戯れるシー&麦。麦はそろそろ無理がさせられない年齢なので今回はベンチ入り。
初めて麦のコータリングを見たときは度肝を抜いたっけな~

セター
19番シー(10.1)、20番(7.2)麦が職人ならシーは感性とシャープさが魅力の犬です

表彰 

この大会の最大のトピックス(*^▽^*)
ブリタニースパニエル チップ君登場
何度も応援に来てくれていたチップ君がついに参加してくれました~♪ 嬉しい
ミチノクトリップ犬舎のブリタニーが全英神奈川大会に出るのは初めてです!

で、チップ君の相手犬は・・・
1810-a6b.jpgコビ?
コビ?トリコのブリタニー
そっくり~! 同じくアダチセキヤ犬舎の子で、幼犬・若犬で優勝した半澤さんのブリでした

ミチノク犬舎 チップはエール王子とそっくり~!
ブリタニー
コビ(5.8)、チップ(2.7) どちらも短毛で足長タイプのブリタニーです

ポイントコール 余裕のポイントコール


今回はコビ先輩の貫録勝ち~ コビは気合を表に出さないタイプですが走攻守安定しますネ

コビ3位 おみごとでした(^^♪

 保護犬セターとポインター
モネ(9.5)、ゾーイ(6.3) オープン部門の本命登場。モネは気合が入っていたしハンドラーの顔を見て「今日はいいな」と思ったんですよね~

1810-img5.jpg ゾーイ強敵だぞ!イケッ

1810-a7a.jpg 1回目は完璧なお仕事
1810-a7b.jpg スタンチ硬くていいな~



1810-h3.jpg おめでと~o(*^▽^*)o

ブリタニースパニエルの 保護犬
25番(1.5)いくらは大きなポインタニーに臆することなく終始マイペースだったようです。
11番(2.9)エビゾウはゲームを追ってU字溝に転落!でもケガもなく元気に走りました~ 

ドイツポインター

パン粉 パン粉、リベンジだね

【成犬の部】
優勝

成犬の部 もう1頭のナッツはリザーブ

ポインター
33番(8.9)ロックは耳たぶにできたポリープを切除したとか。34番(7.5)

表彰式
ご主人が役員なので…ポリフェノールが犬に良くないことを教えてもらいました♪

アイリッシュセター
35番(9.3)、36番(6.1)あ、2頭とも毎回上位入賞の常連ですよね~


2位入賞

実はもう一つ嬉しいことありました! エール君が見学に来てくれたことです(^^♪
もしかすると来年の春はエールママがここに立ってるかも~~~
チップとエールのチームミチノク~~~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o 


足が早いポインター
吉岡会長のチェリー(3.5)こんなに足が速い犬は見たことがありません!リザーブ獲得

セター
41番(7.5)、42番(3.1)ビビアンがハンドラーを見るまなざしの艶っぽいこと!LOVE~

3位入賞 やはり表彰の常連

福島の 保護犬
顔を突っ込んだまま(^-^; この子は福島の被災地で保護され生死をさまよった事もあるそうです。最近奇跡的に元飼い主が判明し血統も分かったので成犬でエントリー(43番)

セッター2頭
43番(11.7)、44番(3.3)白波瀬さんのトムもパン粉と同じで太りましたね~(#^^#)

【ジャンケン大会】
ジャンケン大会

勝ってるぞ! 自転車だらけ!?
前回大会で自転車もらってるりあんママ
うっかり勝ってしまった…そっと消える(笑)
台も自転車を持ってるのに…勝っちゃった
コビママも辞退

コナンパパはヤマドリのはく製をゲット('◇')ゞ
アカヤマドリのはく製
コナンはちっとも嬉しくない!生きてるヤマドリがいいよね~

フランスブルトン(ブリタニースパニエル)が英系に所属可能に!
今までブリタニー(仏ブルトン)はオープン部門でのエントリーでしたが、
元々ブルトンはE・セターと深い関係があるヨーロッパの伝統ある犬種ですから、
今後は英系と同じステージで競うことになりました。
全英登録になれば例年12月に開催される富士本栖猟区での本部大会に参加できます!
ほかにも色々な特典があるようですが・・・
英系本部大会は12月9日(日)の予定です。
詳細は吉岡会長に問い合わせをお願いします。
 
 吉岡動物病院内 全英神奈川県支部事務局
 TEL 046-247-9405(病院内) FAX 046-290-3930
 〒243-0033 神奈川県厚木市温水1059-2 
 支部長:吉岡 英一



犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
10日 2018 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 6

オール関東でルネ優賞!

シェフ
建設現場で資材を運んでいるおじさん☆\(^ ^ ; ) ではなくオール関東で表彰のシェフ♪

オール関東ガンドッグクラブ 斉藤会長から

スタッフおみなさん 開会のシーン
血統・犬種にこだわらずトライアルを楽しもう♪というのがオール関東ガンドッグクラブ。

422all-6.jpg422all-7.jpg
素晴らしいジャッジの方々と参加メンバーも清栄ぞろいでした

幼犬部門1位猿田 功イバラギIS・ヒルズ・ビリーボーイ英セ1.4
2位三浦恵二ミトミヤシタ・レオ英セ1.5
若犬部門1位山口厚行フナバシ・チップス・ヒメⅡ英セ2.0
2位落合 満IH・フィルド・マロン英ポ2.7
成犬部門1位落合 満オオワ・エルフュー・テンポ英ポ3.8
2位宮下 弘ユーパインコーン・ジャック英セ3.4
3位湯浅繁一フナバシ・グラウス・トム英セ5.7
ステディネス1位広瀬 進チバタナベ・ルビー英ポ9.0
2位秋葉忠明リトル・ジョン英セ4.6
3位山口厚行ターボミノリ・ハイスター・リュー英ポ2.8
飛び込み部門1位依田誠志ルネ・?ブリ6.5
2位山田章夫ダイアナ・YH・ベンジャミン・デクシ英ポ4.3
3位山口厚行ヤマガ・チップス・ベル英セ3.3
高橋博史カマガヤ・レーダー・アルファ英セ4.6
斉藤 久フナバシ・チップス・リリー英セ1.9
鈴木傳治グラウスバニー・ケイコ・ラットメリー英セ3.9
山田章夫クチヤーウォーター・スーパー英セ4.1
・幼犬~成犬は放鳥がありません
・ステディネスはハンドラーが生産(フラッシュ)し、指示があるまでタンチ姿勢を保たなければいけません
・飛び込みは犬が生産してもOKですが、審査はスタンチまで。

緊急事態 覗き込む相方
ところがコースに到着早々にシェフの車が切株に乗り上げてJAFを要請です。

422all-8.jpg 今後もよろしくお願いします
埼玉NBAの落合さん(奥)とオール関東の斉藤さん。頼もしい先輩から教わることは多い。

車輌
これから千葉で開催されるトライアルも血統書の有無に関わらず参加OKだそうですが…

コゴミ
コースの所々に開いてないコゴミが。でも午前中は暑さと無風で犬たちは臭いを取れず!

水をかける
虐待ではありませんよ~(^▽^;) 暑さ対策で水をかけているだけです。

スタート直前
リサがヒートでパン粉がルネと走ることに。これが幸いしてビデオ撮影ができました。
ルネもパン粉には優しいしネ(^^♪
しかし我々は昼食後の1組目。やや風は出てきたもの30℃越えの猛暑です!


終了時点でルネの上位入賞は確実、いや優賞でも不思議ではないな~と思いました。
猟犬の働きぶりとトライアルの雰囲気が伝わるビデオなので音声を消さずにご覧ください。

ちなみにパン粉も悪くはありませんが最近のレスポンスの悪さがバレバレですね~
それに、例え10羽出したとしてもスタンチできなければゼロカウントですから。゚(T▽T)゚。

ブリタニースパニエルのリサ
リサの出番は15:20。伊豆から6時間、さらに長時間の待機は辛かったね~リサ

422all-10.jpg
やはりベストコンディションではなかったはずで…それが残念です。
リサの走りはとても軽くてシャープ。ルネようにお仕事意識が芽生えればもっと鼻を使うようになるし、相手犬を気にせずゲームに集中するようになるはずです。

相手犬のセター
午後の3時頃~ゲームは活発に動き出すのだそうです! 知らなかった~
だからですね~潜んでいたゲームがあっちこっちで飛び出していました(*^。^*)

トライアルと直接関係はありませんが、前日は石拾い
メノウ
トライアル会場の那珂川とお隣りの久慈川はメノウがあるというのでメノウ探しにチャレンジしましたが、
結局相方が見つけたこの2つだけでした

瑪瑙
メノウは光を通すんですネ~


競技としてルネに負けたのは悔しいけど、ブリタニーの優賞と、それがルネで嬉しいな~
ブリタニーの評価を上げてくれたルネに万歳~\(~o~)/



犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
23日 2018 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 9

全英神奈川県支部50回記念大会レポ

全猟富士本巣猟区
今回の全英神奈川大会は創立50周年を記念して全猟本栖猟区で開かれました。

コース看板
 パン粉はオープンA組で4コースでした
全猟の大会を控えてオープン部門にはスゴイ犬たちが多数エントリーしていました!
素晴らしい環境ですが3ブロックが同時進行するのため見学が難しい点が残念です。


ブリタニーは鳥猟犬唯一の中型犬で体高40cmのパン粉はその中でも小柄の方ですが、
セタ・ポに劣らず広い場所はスピードに乗って左右に大きくさぐり、狭い場所は要所要所をテキパキと捜索していました。
ゲームを押えることは出来なくても持ち味のグランドワークは発揮していたと思います!
私は最後に呼んだだけで何~んにもしませんでしたが、下手糞なハンドリングよりパン粉に任せた方がいいのかも(;^◇^;) 今回の敢闘賞は嬉しかったです♪

保護犬のセター
麦とモネはオープンBの1組目でした
18fuj-mone2.jpg
常に冷静で自分のペースを守る麦チームと、デリケートなモネチーム
18fuj-mone3.jpg
麦は麦らしい職人芸のコータリングを披露し、モネはハンドラーの不安をよそにルンルン♪
ただし途中でナーバスになってしまったとか。。

保護犬ポインター
ゾーイはパン粉と同じオープンAの3組で、森のヘリからのスタートでした
ゾーイ
やる気ムンムンのゾーイはホイッスルと同時に雑木林の向うに消えていきました(^.^)/

ブリタニースパニエル
パン粉はゾーイのスタート位置からかなり登った場所からのスタートで、急な斜面を下りて草原を縦断した後にいくつか丘を登るコースでした。
森の下の枯れ草の前で一瞬止まりましたが直ぐに飛ばれてしまい、終了間際には茅の中でポイントしてる?という感じでしたがこれも飛ばれれて羽音だけ(+。+)
でも2度出会えただけでラッキーだし最後まで積極的に捜索していたので花丸です♪
戻るのが大変!
スタートした場所に車があるのでそこまで戻るのがしんどいんですよね~

ブリタニースパニエル 
パン粉の次の5組目がリサだったので当然見られず、写真も豚さんにいただいたものです。
一番見たかったのがリサなので残念無念!!
セターとブリタニー
リサもシーも足が早くて猟欲が強いもの同士。よい方向に成長して欲しいですね~
シーは猪に襲われたケガが心配でしたが、カッ飛んだらしいので…大丈夫かな(^・^)

ブリタニースパニエル
コナンは相手犬が急遽キャンセルになったためにバイになりました。
コナンは少し内気なところがあるのでバイは好材料かも。
コナン
お、出足好調!何回も果敢に崖をのぼり探っていますね~(^◇^)
初めて一緒にキジ当てしたときのコナンを思い出しました。
バックに富士山
道沿いのコースだったので前半は見学しやすかったです。
最後まで足を止めずにハンドラーを置いて行くような勢いで走って欲しいですね~

ブリタニースパニエル
オープンBの最終組で登場したのはジョンです。
昨年海外に行ったと聞いていたのでまさかここで再会するとはビックリでした(◎o◎)!

ジョン
向うは野鳥はたくさんいてもトレーニングできるような状況ではないそうで…やはり訓練をやり直さないと難しいかな~(^^ゞ

※リールだけ写真がない!!ない!!(ToT) ごめんなさいリール君


出犬表 表 彰

【幼犬部門】
1   位英セオス1.5栃木:星野さん
2   位英ポオス0.8神奈川:野田頭さん
3   位英ポメス1.5静岡:倉橋さん
【若犬部門】
1   位英ポメス1.11静岡:倉橋さん
2   位英セメス2.8茨城:鈴木さん
3   位英セオス2.5神奈川:伊藤さん
リザーブ英ポオス1.8広島:安孫子さん
英ポメス2.9静岡:大谷さん
英セオス1.5栃木:星野さん
【成犬部門】
1   位英セオス5.6栃木:星野さん
2   位英セオス2.5神奈川:伊藤さん
3   位アセオス5.6神奈川:田所さん
レザーブ英セオス5.6栃木:星野さん
英セオス7.9静岡:望月さん
英セオス6.10神奈川:齋藤さん
英セメス5.6栃木:柏木さん
英ポメス2.8静岡:大谷さん
【オープン部門A】
1   位英セオス4.9茨城:長島さん
2   位英ポメス2.7山梨:北川さん
3   位英セメス5.6神奈川:田所さん
レザーブ英セメス2.6栃木:藤沼さん
英セメス5.5千葉:山口さん
英セメス4.10神奈川:増田さん
敢闘賞仏ブメス6.8千葉:安斎
【オープン部門B】
1   位英セメス5.3岐阜:加藤さん
2   位英セメス2.2茨城:長島さん
3   位英セメス4.8神奈川:増田さん
レザーブ英セメス1.9千葉:山口さん
英セオス1.9千葉:狩野さん
英セメス4.10茨城:石川さん
敢闘賞英セメス8.1東京:大井さん
モネおめでと~
モネおめでと~♪
ジャンケン大会 
恒例のジャンケン大会

フリーラン

18fuj-8.jpg
競技はほぼ午前中に終了。ランチタイムの合間にフリーランができる所で息抜きしました

全英神奈川支部のみなさま、お世話になりありがとうございました!



犬を撮影しながら歩く場合もありますが日常的なものではありません。
13日 2018 フィールドトライアル(猟野競技会)
コメントはここから コメント件数 2
 HOME 

管理人:鉄腕たろう(パン粉母)

鉄腕たろう

千葉県在住。ブリタニースパニエル(フランスブルトン)のパン粉(2011年7月生♀)と岩魚が大好きです♪

最新記事の全一覧

リンク

おすすめのサイト
ドッグトレーニング
「ドギーカルチャー」栗栖トレーナー
ドッグプラス
■犬種情報/ブリタニースパニエル
ブリーディングが引き起こす遺伝病
①「犬たちの悲鳴」
②「続・犬たちの悲鳴 告発から3年」
ブリタニースパニエル オフ会2013
■全国ブリタニースパニエルオフ会
「アダチセキヤ犬舎」
「ブリタニースパニエルCookie&Laimuのドタバタ」

ブログ内検索

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス